ファーストメイトについて

よくあるお問い合わせ

よくあるお問い合わせ
ファーストメイトペットフードはどこで作っていますか?
ファーストメイト製品はカナダのブリティッシュコロンビア州のチリワックという町にある自社工場ですべて作られています。自社ですべて製造することにより、原材料の安全や製品の品質をきちんとコントロールすることが出来ます。
主要な原材料はどこから調達していますか?
おもにカナダを含む北米地域から調達しています。ラムミールはオーストラリアから調達しています。
ナチュラルな原材料を使用していますか?
ファーストメイト製品に使われている原材料はすべてナチュラルなものであり、二次副産物などは使用していません。粗悪な材料やエトキシキン(酸化防止剤)は使用していません。
化学保存料を使用していますか?
いいえ、使用していません。ファーストメイトの製品では混合トコフェロール、ビタミンE、ビタミンCなどを使って保存しています。
我が家の愛犬は鶏肉アレルギーです。貴社製品には鶏脂肪が含まれていますが、うちの犬が食べても大丈夫なのでしょうか?
はい、大丈夫です! ファーストメイトのパシフィックオーシャンフィッシュシリーズは1995年に開発された、アレルギーに悩む愛犬にぴったりのフードです。この製品に使われている鶏脂肪は、愛犬に欠かせない上質な脂肪を含み、アレルギー反応の主な原因となるたんぱく質はあらかじめ除去してあります。ですからアレルギーを起こすリスクを最大限軽減しています。
なぜ通常はメインとなるたんぱく源の材料を、原材料表の先頭ではなく2番目に表記しているのですか?
ファーストメイトのグレインフリー(穀物不使用)のドッグフードでは、魚なら魚のみ、あるいはラム肉のみ、じゃがいものみ、というように、たんぱく質と炭水化物それぞれに特定の原材料しか使用しておりません。また我々の製品では、たんぱく質の含有割合をただやみくもに高いものにすることにこだわるのではなく、愛犬たちが必要とする適度なたんぱく質が充分に含まれていればよいと考えています。パッケージで炭水化物源の量を少なく見せかけることにこだわるのではなく、単一のたんぱく源や炭水化物源を採用していることに自信と誇りを持っています。だからこそ、炭水化物源であるじゃがいもを堂々と先頭に表記しているのです。
「ミール」とは何ですか? 
ミールとは元々の原材料から水分をとばした粉末状態のものをいいます。ミールを使うことによって、その原材料が持つ本来の成分をペットフードに安全に供給、配合することができます。