ペットの健康と栄養素について

ペットの健康と栄養素について
猫は犬よりもより多くの動物肉由来のタンパク質を必要とする生き物です。ファーストメイトの猫用ドライフードは、そのタンパク質の84%以上をニシンや鶏肉などの上質な素材から抽出しています。

一方で犬は猫と比較するとより雑食性であり、様々な種類の栄養素を消化吸収できるように体ができています。また犬は猫と比べると、食事に必要とされるタンパク質の割合は比較的低くてもよいのですが、健康な体を維持するためには良質なレベルのタンパク質が含まれていることが望ましいと考えられます。ファーストメイトの製品には、半世紀以上の長年にわたりペットフード市場で研究され、安心して使用され続けている良質なタンパク源を採用しています。特にファーストメイトのグレインフリー(穀物不使用)のドッグフードでは、ラム肉やニシンまた鶏肉など、とても高品質な動物由来の原材料を使用しており、含まれるタンパク質の7割以上をそれらの原材料から抽出しています。
また犬や猫のどちらにとっても言えることなのですが、彼らの食べ物はシンプルなほうが良いのです。これが基本的な私たちの考えです。
私たちのペットは当然ながら、人間よりも小さな消化器官しか持ち合わせていません。彼らにとって多種類の原材料が複雑に組み合わされたペットフードは、胃腸内での消化吸収性が悪くなり、おなかにガスが溜まったり排便(ウンチ)の量や回数が多くなったりします。私たちファーストメイトのペットフードに使われている原材料の種類は他社製品と比較してもとても少なく、かつ非常にバランスよく配合されているので、それぞれの原材料がもつ栄養素の効果や恩恵を効率よく体に吸収することができるように作られているのです。この製法のおかげでペットの体内での消化吸収性もとても優れていて、ペットの体への負担やストレスも軽減させることができ、他社製品を与えた時よりもよりウンチが小さくなった、といったオーナー様からのお声もいただいています。

私たちはカナダの自社の工場で自分たちの手でペットフードを製造していますので、ファーストメイト製品に使用するすべての原材料の品質を私たち自社スタッフの目で見て厳重に管理しています。私たちの工場があるカナダ・ブリテリッシュコロンビア州がある北西アメリカ大陸近郊の海や、カナダの大地から獲れた原材料を主に使用していますが、どこかで他の地域でより良質な原材料が見つかった時には、それを積極的に採用しています。そのひとつがオーストラリア大地の草を食べて育った羊の、無添加で良質なラム肉です。

シンプルな製法、高品質な原材料、そしてカナダの自社工場での製造により、私たちは大切なペットたちに最高品質のペットフードをお届けしています。毎日の給餌はもちろんのこと、ペットの健康維持、健康状態に悩みがあるワンちゃんや猫ちゃんにも安心して与えることができる、ファーストメイトのペットフードはまさにあなたが探し求めていた逸品です。